ベルティングって何?

「ベルティング」は海外から入ってきた音楽用語。そしてその定義や習得方法には諸説あり、様々な情報があります。

 

 その中でも「地声の響きで力強く高音を歌うこと」これが現在ベルティングについての共通認識と言えそうです。

 

例えば、黒人ゴスペル歌手のパワフルな歌声。あるいは、世界のDIVAと言われるR&B歌手の歌声。そういった、皆が憧れる素晴らしい歌声は、ベルティングが鍵を握っているのです。


ベルティング発声のQ&A

Q1) 日本人でもベル手イング発声はできる?

A1) もちろん!日本人もベルティング発声できます!!

 

まず最初に、ベルティングボイスを使える可能性は誰にでもあると言っておきます。

アジア系、体格が細い、背が低い、関係ないです。

例えばフィリピン出身のJake Zyrus(もともとの名はCharice Pempengco)はとても小柄なアジア系ですが、素晴らしいベルティングボイスの持ち主です。

体の持つ特徴は多少影響はしていきますが、「ベルティングは日本人には不可能」というのは完全に思い込みです。

 

Q2) ミックスボイスと何が違う?

A2) 明らかに力強さ・響きが違います!

 

日本の多くのボイストレーニング教室では、長らく「ミックスボイス」の習得が推奨されてきました。

トランジション(地声と裏声が自然に切り替わるゾーン)を越えても「芯のある声」で歌いたければ、ミックスボイスを習得すべし!と。

 

しかし、DIVAたちが高らかに歌い上げたあの迫力のある声は、本当に日本で教えられているミックスボイスと同じでしょうか?

 

私はそれが信じられず、ずっとあの声の秘密を探して探して探して、ようやくたどり着いたのが「ベルティング」だったのです。

ベルティングは、日本で教えられてきたミックスボイスとは響きが違います。迫力が違います。心にダイレクトに届く、エネルギーの高い声です。

 

Q3) 日本で習得できるの?

A3) もちろん!私Chiikoが教えます♪

 

私Chiikoのボイストレーニングでは「ベルティング発声」を基軸に発声トレーニングを行っています。

実はベルティング発声を「とても難しい高等テクニック」と位置付けているメソッドもあるのですが

私はむしろ「ベルティング発声を最初に獲得する」ことで「発声の基礎を確立」するというレッスンを行っています。

 

 

 

ベルティングのための喉を鍛えることで、あなたはあらゆる発声に一番大事な喉の使い方を覚えられます。

ベルティングのマインドを知ることで、あなたは歌に一番大事な声と心と体をつなぐ方法を手に入れます。

 

 

 


私を変えたリベルティング発声法

私がレッスンでお伝えするベルティング発声のトレーニング方法は

「リベルティング発声法」という発声メソッドをベースにしています。

 

これはLA在住ボイストレーナーChico氏が開発したものです。

徹底的に地声を鍛えて喉のポジションを開発し、喉に負担をかけず、地声の響きでダイナミックに歌うベルティングを手に入れます。

 

この声は、実際日本の業界のプロをもうならせる歌声です。これまでにも多くのプロ歌手、ミュージカル俳優、ボイストレーナー、アマチュア歌手などがこの発声メソッドを学び、思い通りの声を手に入れています。

 

本サイト, Blog,これらに記載してある「リベルティング発声法」に関する記述は REBELTING METHOD に基づくものです。

私Chiikoは、メソッドを作ったChico氏から直接指導を受け、ワンボイスマスターコースを修了し、2019年度リベルティング発声法認定トレーナー、2020年度リベルティング発声法日本公式ライセンシーとしてボイストレーニングを展開してきました。

現在、認定トレーナー制度、公式ライセンシー制度は廃止されておりますが、以前と同様に、ベルティング発声のトレーニングを行っております。

 

思うような発声ができない、これ以上は上達できないのではないか、

そう悩んでいた私に新しい道を示してくれたのが、この「リベルティング発声法」であり、そこで学んだベルティング発声でした。


こんなお悩みにベルティングを

  • 高音が力強く出せない
  • 高音を出そうとすると喉が締まって苦しい
  • ある音より高いところは裏声しか出ない
  • 地声が使えていない気がする
  • 思うように歌えず、歌うのがつらくなった

 

ベルティングは、単なる高音発声のテクニックではありません。その習得過程において、心と体をつなげて自由な歌声を手に入れます。

ベルティングは「地声の響きでダイナミックに高音を歌い上げること」であり、かつ「自己解放の発声」でもあります。

発声や歌の技術を磨くことにおいて、「心」や「感情」を持ち出すと一歩引いてしまう人もいるかもしれませんが、体のコントロールに心・精神は必須です。「できない」「つらい」「難しい」という自己洗脳を解き、自由な自分を解放することが、体のコントロールを可能にします。


ベルティングのレッスンをご希望の方はレッスンページへ

>>コースレッスン

>>単発レッスン

>>すべてのレッスンメニュー